Impressive Sounds

素敵な歌声や音楽を求めて。

ひたすらにCandy Store中毒:Heathers thd Musical

Heathersというミュージカルをつい最近知った。その中でもとにかくCandy Storesがめちゃめちゃかっこいいので今回はひたすらそのことだけを書きます。

WEST END LIVE 2018の動画を一通り見ていてこの作品の存在を知った(この下のYouTube1曲目)。初見はそんなに…だったのに、今では出勤・退勤の個人的テーマソングに躍り出てる。ダークなロックとちょっとアイドルっぽい振付にすっかりぞっこん。


West End LIVE 2018: Heathers the Musical

いちおうHearhersについてあっさりざっくり調べたところ、学園もの映画の舞台化らしい。ヘザーという名前の3人の女の子が牛耳る学校で、主人公ヴェロニカの立ち回りとか転校生のジェイソンディーン=JDの驚きの行動とかで話が進んでいく。ちらほらっとWikiYouTubeで拾い読みならぬ拾い見してみた感じ、いじめとか自殺とか暴力とかヘビーなことがおもしろかっこいい(?)楽曲とともに進行していく、見た目はカラフルで内容はダークで音楽はロックな作品。

とにかく今回はHeathersの作中の1曲であるCandy Storeについてだけ書くのだけど、まず出だしのChandlerの韻を踏んだちょっと下品な台詞からのドラムブレイクがかっちょいい。"I'm felling NICE. Here's some ADVICE. Listen up, BIOTCH! (直後にドラムブレイク)"←大文字にしたところが韻。

そんで出だしのベースとバリトンサックス(っぽいものに聴こえる)の低音組がかっちょいい。曲中も基本的に低音組のぐいぐい下からつきあげてくる感じがたまらない。音がわかりやすいのはこの動画。


Candy Store Heathers The Musical +LYRICS

楽曲的にかっちょいいのに加えて、ヘザーたちのダンスがガチダンスすぎず適度にセクシーアイドル的な感じなのもまた素晴らしい。これについては最初にあげた最新のWEST END組もいいけど、オリジナル組が最強に可愛いしダンスも上手だし振り付けも可愛いと思う。

下のリハ動画をぜひ見てほしい。赤のChandlerをJessica Keenan Wynngがほどよくセクシーにビッチにつくっていてとても良いし、黄色のMcNamaraをElle McLemoreが演じててめちゃめちゃ能天気系キュートだし、緑のDukeのAlice Leeも気の強い勘違いクズな感じが良く出てる。


Heathers The Musical (Off-Broadway) rehearsal clips

※Candy Storeは01:48~。

オリジナルのオフブロードウェイ組のこの色気はなんなんだ…!2回目のサビのWelcome to my candy store~の右手真上に伸ばして左手を垂直にそえるところの振り付けがすごく好き。あとは全体的に足腰のリズムの取り方がセクシーで素敵。"mythtic bitch"として描かれているだけあって、オリジナルオフブロードウェイのChandlerのJessica Keenan Wynn、そしてWESTENDのChandelerのJodie Steele、この二人のChandlerがすごく魅力的。

ちなみにJessicaはブロードウェイBeautifulでシンシアやってるかと思ったら、間もなく公開のマンマミーア2で若い頃のターニャで出てるらしく、インスタ見てると楽しそうでこちらも気分がいい。Jodieはなんと!2016~2017年頃のWicked UKツアーでエルフィーだったみたい!ダンスセクシーだけどちょっとお顔・髪型がChandlerにしては強いなぁと思っていたのだけど、エルフィーグリーンはかなり似合ってただろうなぁ。見てみたかった。

Heathersには他にもBeautifulとかDead Girl WalkingとかBig FunとかLifeboatとかかいつまんで聴いて「良さげ」って思っている曲がたくさんあって、もっとちゃんと知りたいっていう欲がすごくむくむくしているところ。時間見つけて原作映画見て、YouTubeにあがってる高校生プロダクションとかの映像もちゃんとフルで見たら、どうにか翻訳・訳詞いけんじゃないかと。スクリプトも読みたいけど売ってるのかなぁ。翻訳・訳詞したらどこかの小さなプロダクションでいいから上演してくれない?笑